キャッシングやクレジットカードの意味・要点

キャッシングで利用限度額を高くする

投稿日:2015年12月11日 更新日:

この記事の所要時間: 344

利用限度額が高ければ高いほど長くそのカードを利用する事ができるし、いくつものカード会社に入会しなくても済むので借金も一つにまとまり計画的な返済が上手くいくようになります。では利用限度額を高くする為にはどうするのか?その方法についてご紹介しましょう。

わずか数か月で限度額がUP

キャッシングしようと思いカードを作った当初は限度額が50万円で設定されていたとします。その際返済期日をしっかり守り遅れることなく返済をしていたり、もしくは一括返済をしたりすると数か月で利用限度額はすぐに上がります。なので最初の時点で50万円で設定されていたとしても利用限度額が上がるまでは沢山キャッシングをするのは控えるようしましょう。

返済状況が優秀であればキャッシング会社ももっと借りてもいいですよと言うような感じで限度額を上げているので、実際に行う返済をできるだけ無理のない様にキャッシングしておくのが限度額を上げる一番の近道であり理想でもあります。とくに一括返済をしている人はかなり優秀な顧客とみなし、返済能力アリと見なされるので翌月にはすぐに限度額アップが見込まれる可能性が高くなるのです。例えば100万円必要としたら、キャッシング限度額いっぱいの50万円を一気にキャッシングして、また別のカードでキャッシングをするとなると合計二社から借金をする事となりますが、まずはすぐに返済できるだけの金額をキャッシングし一週間以内に全額返済をしてみて下さい。恐らく数週間以内か数か月では利用限度額が上がっている可能性があります。

営業の電話を積極的に取る

上記のように限度額がアップしているキャッシング会社もあれば、自己申告で限度額を上げるか上げないかというキャッシング会社もあるので自分が既に持っているキャッシング会社からの電話連絡は積極的に取るようにしましょう。何故かと言うとこの営業電話こそ限度額アップに繋がる可能性が高くなるからです。簡単な再審査をしてすぐに限度額を上げる事ができるので凄く簡単です。記入する用紙も得になく電話での確認だけと言ったようなキャッシング会社もあるので色々調べてみて下さい。会社によって方針は違ってくるはずです。

金融機関からの電話ってどうしても催促の電話のイメージがあるのでほとんどの人が無視しがちなんですが「きちんと返済しているのに何で?」と思った人はもしかすると取る価値のある限度額アップのお知らせの電話かもしれませんよ。

意外と緩い審査

銀行は金利もかなり安いのでそれだけ厳しい審査がありますが、アコム等と言った消費者金融は思ったよりも審査が緩いという事をご存知でしょうか?法律が色々と変わり金利が下がったイメージがあるので審査もそれだけ厳しくなったというイメージがある人もいるかと思います。ですが金利が下がったと言っても銀行ほどではなく、あくまで法律ギリギリに金利を下げているだけなのでその分顧客を増やし少しの金利を多くの顧客から取らないといけない状況に陥っているのです。その証拠に最近では、やたら明るいイメージのCMだったり人気女優を起用したCMだったりとキャッシングをして借金を作るイメージよりも、キャッシングをする事によって毎日の生活にゆとりがもてるイメージへと変わりつつありますよね。

これまで消費者金融に悪いイメージを持っていた人も、あの人がCMしてるなら大丈夫かな?と言った気持ちになり、気楽にキャッシングをするようになっているのです。実際のところ昔に比べ顧客率もかなり上がっており、金利を最低限に下げた現在のほうが顧客が増えたという会社もあります。それだけ審査が緩いという証拠でもあるので、審査用紙に記入する際には連絡先や職業以外は審査が有利になるように記入してみて下さい。年収も少し多めにしたり、賃貸で家を借りているのであれば毎月の家賃を数万円安くしてみたり、もし他に借金があるのであればそこはナシと記入するのではなく実際にある借金よりも少なく記入する等と工夫してみましょう。

ナシと記入してしまうと金融機関なだけにすぐにバレてしまいますが、借金額が違っているぐらいであれば「個人で把握している金額が曖昧なのかな?」ぐらいに受け止めてもらえるかと思うので、うまく工夫して記入する事がより審査を通りやすくコツでもあります。これは審査を通りやすくする方法の一つでもありますが、更には限度額を少しでも高くする方法でもあるのでやってみる価値はあるはずです。

-キャッシングやクレジットカードの意味・要点

Copyright© キャッシング比較なら.net , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.